FC2ブログ

四季の旅人写真館Ⅱ

四季折々の日本の原風景と花の写真を撮影しています。本ブログ掲載の画像は著作権を放棄しておりません。

散紅葉

散紅葉





DSC_4155_07.jpg 
Nikon D800・Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF)








湧き水の音遠近に散紅葉    下間ノリ






スポンサーサイト



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/09(月) 07:07:00|
  2. ●風景
  3. | コメント:0

桃厳寺

泉龍山  桃巌寺   曹洞宗   
撮影地:愛知県名古屋市千種区四谷通





DSC_4267_03.jpg 
Nikon D800・Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF)





DSC_4251_02.jpg 




DSC_4273_04.jpg 




DSC_4277_05.jpg 









1549年織田信長の父、織田信秀の菩提を弔うために、末森城主であった三男信行が城の南に位置する末森村二本松(現在の千種区穂波町付近)に建立。後に現在地に移される。
境内に信秀供養の五輪塔が立ち、今は弁天様の寺として芸能人などの参拝者も多い。また、"ねむり弁天"を始め男女和合の寺宝が多い。




テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/08(日) 07:07:00|
  2. 道元(曹洞宗)
  3. | コメント:0

揚輝荘

揚輝荘
撮影地:愛知県名古屋市千種区法王町






DSC_4207_01.jpg
Nikon D800・Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF)


聴松閣
ハーフチンバーの外壁など山荘風の外観をした迎賓館で、昭和12年に建築されました。地上三階の各室は各国様式がミックスされており、地階は全体がインド様式です。






DSC_4183_03.jpg  
白雲橋
修学院離宮の千歳橋を模したといわれる廊橋で北庭園のシンボルです。龍の天井絵、手彫りの白木擬宝珠などに趣向が凝らしてあります。





DSC_4195_02.jpg 





DSC_4215_05.jpg 
伴華桜
昭和4年、鈴木禎次の設計により尾張徳川家ゆかりの座敷に洋室等を加えて建築しています。




DSC_4217_04.jpg 







「揚輝荘」は、大正から昭和初期にかけて(株)松坂屋の初代社長である15代伊藤次郎左衛門祐民の別荘として、覚王山の丘陵地に建設された、 名古屋の近代における郊外別荘の代表作です。起伏に富んだ、約1万坪に及ぶ広大な敷地に、池泉をめぐらすなど地形や周囲の自然を活かして造られ、最盛期には、建築的・歴史的価値の高い30数棟に及ぶ建物がありました。

祐民が経営者・財界人として活躍し、また国際交流等の社会活動に取組んでいたため、揚輝荘は単に個人の別荘にとどまらず、皇族、政治家、実業家、文化人など各界の名士が来荘し、園遊会、観月会、茶会などが数多く 開かれる豪華な迎賓館、社交場として、また、アジアの留学生の寄宿舎として、国内外の広範な交流の場となっていました。

戦時の空襲による被害や風雨による老朽化のほか、開発等の影響から敷地・建物の大半が失われたものの、現在も主要な部分が残されており、平成19年に本市に寄附されました。 これらは概ね建設当時の姿を今に伝えており、平成20年には5棟の建造物(聴松閣、揚輝荘座敷、伴華楼、三賞亭、白雲橋)が市指定有形文化財に指定され、地域の歴史的・文化的資源として市民共有の貴重な財産となっています。

平成25年には、第一期整備である聴松閣の修復整備工事が完了し、地域の歴史や文化を伝える施設として、また、まちづくり・市民交流の拠点として活用すべく、新たにオープンしました。




「揚輝荘」の名前は、この地が月見の名所であったところから、祐民が漢詩の一部「春水満四澤、夏雲多奇峰、秋月、冬嶺秀孤松」からとったものといわれています。




揚輝荘HPより


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/07(土) 07:07:00|
  2. ●風景
  3. | コメント:2

紅葉

紅葉





DSC_4063_01.jpg 




DSC_4077_03.jpg 
Nikon D800・Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF)











濃紅葉と戦ふごとくうちむかふ     風生





テーマ:紅葉の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/06(金) 07:07:00|
  2. ●風景
  3. | コメント:0

紅葉

紅葉










P1080996_02.jpg 
LUMIX GX7 ・CONTAX Carl Zeiss T* Planar 85mm F:1.4
 










かくれんぼしてみたくなる庭紅葉    高木晴子





テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/05(木) 07:07:00|
  2. 樹木の詩
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

四季の旅人Ⅱ

Author:四季の旅人Ⅱ
四季折々の日本の原風景と野に咲く草花を散歩の延長感覚で、デジタルとフィルムを模索しながら撮影しています。撮影地の記載の無いのは、名古屋市名東区、千種区の散歩写真です。ご来館有難う御座います。
又のご来館、お待ちしています。
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

ご挨拶・旅人のつぶやき (132)
★花の詩 (571)
★万葉集の花・樹木 (181)
万葉集をゆく (65)
樹木の詩 (137)
水の詩 (94)
空・雲の詩 (52)
●風景 (167)
●奥三河(三遠南信) (85)
●白川郷 (17)
●乗鞍・上高地・開田高原 (33)
●琵琶湖 (9)
櫻・さくら・サクラ (195)
富士山 (44)
街並み (119)
中仙道 (14)
美濃路 (16)
名古屋地下鉄沿線 (61)
道昭(法相宗) (1)
良弁(華厳宗) (2)
鑑真(律宗) (0)
最澄(天台宗) (36)
空海(真言宗) (67)
良忍(融通念仏宗) (1)
法然(浄土宗) (23)
親鸞(浄土真宗) (6)
一遍(時宗) (0)
栄西(臨済宗) (58)
隠元(黄檗宗) (5)
道元(曹洞宗) (63)
日蓮(日蓮宗) (15)
その他(単立) (7)
五木寛之 百寺巡礼 (6)
知多四国霊場 (33)
石仏・石像 (30)
神々の詩 (144)
教会 (4)
窓 (24)
廃墟 (76)
路上観察 (67)
図書館 (101)
温泉 (55)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ご来館有難う御座います

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示